ニュース&コラム | 2021-05-17

Milk Moovementは$3.1Mのシード資金で乳製品のサプライチェーンをターゲットに

シェア

Christine Hall April 15, 2021

カナダに拠点を置くMilk Moovementは、乳業にテクノロジーを導入し、牛乳を適切なタイミングで適切なカップに入れるようにしています。

Robert Forsythe氏とJon King氏は、2018年にクラウドベースの乳製品サプライチェーン企業を立ち上げ、生産者から加工工場までの牛乳の出荷を追跡し、サプライチェーンに沿った品質と数量の情報を関係者にリアルタイムで提供する独自のソフトウェアを開発しました。

同社は、Dynamo Ventures、Bread&Butter Ventures、Matchstick Ventures、Better Food Ventures、そしてRichard Cargillから310万ドルのシード資金を調達しました。CEOのForsythe氏によると、Milk Moovementは以前、アクセラレーターから275,000ドルのプレシード資金を調達しています。

乳製品のサプライチェーンで長年働いていたKing氏は、常に紙のデータセットやカーボンコピーに目を通し、問題が発生した場合や支払いが必要な場合にのみサプライチェーン上の他の人と何かを共有していたことを思い出します。

「解決策を見出すまでに、全員の合意を得るのに10日から15日かかることもあります”。」と彼は付け加えました。「私たちの目標は、サプライチェーン全体にインテリジェンスを提供することです。全員が1つのデータを共有することで、リアルタイムに問題を発見し、何が起こっているのかに同意し、ツールを使用して問題を解決できるようにします。」

このようなプロセスを経て、酪農協同組合や加工業者は、管理にかかる時間を最大85%削減することができるとForsythe氏は言います。

農業と食品ご術部門は、より多くの参入者や投資家の注目を集め続けています。Crunchbaseのデータによると、2015年以降、投資家は270億ドル強の既知の資金をこれらの分野に特化したグローバル企業に投入しています。年間の投資総額は急増していましたが、2020年に行われた投資は、2019年の56億ドルから44%増加して81億ドルと大幅に増加しました。

一方、Milk Moovementは、新たな資金を製品やソフトウェアの開発、国際的な展開、チームの規模の倍増などに展開するとForsythe氏は述べています。今回の資金調達に加えて、ミネアポリスに新しいオフィスを開設し、最近ではオーストラリアにも進出しています。

「今回のラウンドは、販売のフライホイールが起きている状態で起こったので、興味深いですね。」と彼は言いました。「私たちは米国の大手企業と話をしており、この半年間で私たちの名前を世に広めていました。3ヶ月で500から2,000以上の農場に成長します。」

来年は、Milk Moovementの他の事業分野(飼料など)を強化するための「ミッションクリティカル」な要素となる、輸送とルートの最適化をさらに発展させる予定です。

Bread&Butter VenturesのジェネラルパートナーであるBrett Brohl氏は、彼が率いるTechstars Farm to Fork Acceleratorプログラムを通じて、Milk Moovementを知りました。サプライチェーンにおけるイノベーションに注目していた彼は、Milk Moovementが乳業とサプライチェーンをより効果的かつ効率的にしていることに気づきました。

「創設チームは素晴らしいです。彼らはこの分野を理解していて、現在あるものよりもはるかに優れたソリューションを持っています。それは一歩の変化ではなく、今日存在するものからの飛躍的な変化です」とBrohl氏は付け加えました。「人が多ければ多いほど、より良いものになります。成長し、規模を拡大し、エコシステム全体がうまく管理・運営されていることを確認する素晴らしい機会があります。」

crunchbase news

Milk Moovementの詳細情報