ニュース&コラム | 2020-10-23

MessageBirdは30億ドルの評価額で2億ドルを調達

シェア

Crunchbase News October 8, 2020

アムステルダムを拠点とするMessageBird社は、クラウドベースのカスタマーサービスのソフトウェアと自動化ツールのプロバイダーであり、 Spark Capitalが主導するシリーズCの資金調達ラウンドで2億ドルを調達しました。

この資金調達によりY Combinatorのアクセラレータプログラムに一度だけ参加したことがある9年目の同社の評価額は30億ドルになると伝えられています。

同社によれば現在、世界中の15,000を超える顧客がツールを使用してメッセージや通話などをルーティングしています。この製品には、企業と顧客が対話で使用するためのテキスト、チャット、音声APIが含まれています。

Crunchbaseのデータによると、MessageBirdは2017年にシリーズAで6000万ドルの資金を調達しました。その後、TechCrunchは、同社の公表されていない4000万ドルのシリーズBラウンドをクローズしたと報告しました。

crunchbase news

MessageBirdの詳細情報