ニュース&コラム | 2020-10-14

No Code, No Problem:UnqorkがシリーズCの資金調達で$207Mを確保

シェア

Jenna D’Illard, October 6, 2020

ノーコードプラットフォームで知られるUnqorkは、多くの大物投資家からシリーズCの2億700万ドルの資金調達を確保しました。この新しい資金調達により、同社の評価額は20億ドルに達しました。

ニューヨークを拠点とするUnqorkは、大企業が複雑なカスタムソフトウェアを構築する際に役立つ、初の完全にビジュアル化されたノーコードアプリケーションプラットフォームを開発しました。同社の顧客には、コロンビア特別区、Goldman Sachs、Liberty Mutual、Marsh、モンゴメリー郡、ニューヨーク市、Nippon Life、Pacific Life、Rethink Food、Vault、Aon plcなどの著名なクライアントが含まれています。

このラウンドは、BlackRockが管理するファンドやアカウントが主導し、Eldridge、Fin Venture Capital、Hewlett Packard Enterprise、Schonfeld Strategic Advisors、Advent Internationalの子会社であるSunley House Capital Managementが参画しました。

また、Alphabetの独立系成長ファンドであるCapitalG、Goldman Sachs、Broadridge Financial Solutions、Aquiline Technology Growthなど、既存の投資家も参画しています。

「クラウドコンピューティングがインフラにもたらしたのと同じ規模を、Unqorkは今、あらゆる業界のすべてのエンタープライズソフトウェアにもたらしています」と、Unqorkの創業者でCEOのGary Hoberman氏は書面による声明で述べています。
「これによって、Unqorkは、カスタムエンタープライズコードのために毎年無駄にしている、5000億ドルを捉えられる独自のポジションにつき、今回の資金調達は、その努力を加速させることになるでしょう。」

Unqorkは、最も困難なビジネス上の問題を解決するために、クラウドベースのエンタープライズ向けノーコードプラットフォームを採用している業界で、急速な成長を遂げていると述べています。ロンドンにオフィスを開設し、EMEA市場に進出し、北米、南米、ヨーロッパ、アジアで事業を展開しています。また、新規顧客の獲得と既存顧客基盤内でのARRの拡大により、3年連続で年間経常収益を3桁パーセント成長させています。

EldridgeのオペレーティングパートナーであるMichele Trogni氏は声明の中で、「Unqorkは、エンタープライズソフトウェアの作成方法を再定義しました」と述べています。
「大企業のミッションクリティカルで複雑なビジネス機能を簡素化し、デジタル化するために設計されたノーコードプラットフォームとして、Unqorkは市場で独自の地位を確立しています。Unqorkは、購入するか構築するかの決断を容易にしてくれます。」

crunchbase news

Unqorkの詳細情報