ニュース&コラム | 2020-01-09

Insight Partnersが評価額10億ドルでArmis Securityを買収

シェア

Sophia Kunthara January 6, 2020

ベンチャーキャピタルおよびプライベートエクイティであるInsight Partnersは、評価額11億ドルでArmis Securityを買収する計画であると同社は月曜日に発表した。

Insightはサイバーセキュリティ会社に現金を支払い、CapitalGから1億ドルの参加と既存の株主からのロールオーバーを行うと同社は声明で述べた。この取引は2月に完了する予定であり、同社は買収価格を明らかにしなかった。

Armisのテクノロジーにより、企業や組織は接続されたデバイスを安全に保つことが可能。パロアルトに拠点を置き、2015年に設立されたArmisは、企業のラップトップや携帯電話からスマートテレビやプリンターに至るまでのデバイスに対する脅威を監視および分析をしている。

Crunchbaseによると、同社は合計1億1200万ドルを調達し、最後のラウンドは4月にSequoia Capitalが率いる6500万ドルのシリーズCだった。他の投資家には、ベインキャピタルベンチャーズおよびレッドドットキャピタルパートナーが含まれている。

Insightsによる買収により、Armisは引き続き独立して運営され、共同創業者のYevgeny DibrovとNadir Izrael、それぞれ同社のCEOとCTOおよび経営陣によって運営されるとしている。 Insightの創設者Jeff Horing、マネージングディレクターTeddie Wardi、Cyberstartsの創設者Gili RaananがArmisの取締役会に参加する。

創業者のDibrov氏は「Insightはソフトウェアの分野で最も洗練された投資家の1つであり、当該分野の専門知識の深さにより、私たちが解決しようとしているエンタープライズIoTデバイスの課題と市場機会の大きさを本当に理解してくれていると考えています」と声明で述べた。 「当社は、成長ラウンドと戦略的オファーを検討しましたが、Insightと提携することで、運用に関するサポートと独立性を両立出来ると考えました。どちらも、今後の企業経営に関して、早い段階でスケールアップパートナーを採用することは重要だと考えました。」

Armisの顧客には、Sysco Foods、Allergan、およびOracleが含まれる。

出典:crunchbase news