ニュース&コラム | 2020-10-15

BITKRAFT Venturesは $165Mを調達して新ファンドをクローズ

シェア

Christine Hall1, August 27, 2020

BITKRAFTベンチャーズは、当初の目標である1億2500万ドルを約4000万ドル上回る1億6500万ドルを調達した後、新ファンドをクローズすると木曜日に発表しました。

2017年に設立されたサンフランシスコに拠点を置くこのベンチャーキャピタル会社は、ゲーム、eスポーツ、インタラクティブメディアに注力しています。すでにファンドから32社に投資している、とBITKRAFTは電子メールで述べました。その中には、最近のCarbonated Games、Boom、Playbrain、マルチゲームプラットフォームGamezopへの投資が含まれており、水曜日にBITKRAFT主導の430万ドルのシリーズA資金調達ラウンドを発表しました。Velo Partners、FJ Labs、Survam Partnersの参加も含まれています。

BITKRAFTのファンド、BITKRAFTベンチャーズファンドIは、ブルース・カーシュのファミリーオフィス、 Bruce Karsh, Declaration Partners 、 JS Capitalなどの事業体に支えられています。

Forbesは6月のUnity Technologiesのレポートによると、ゲーム業界は全世界で27億人のゲーマーがいて1,600億ドルの市場規模であると報告しました。また、同レポートでは、ゲーム業界は不況に強いかもしれないとし、COVID-19によるHDゲームの毎日のアクティブユーザーは50%近くの増加を示していると述べました。

この新しいファンドと2017年に立ち上げたBITKRAFTの最初のプレシードファンドを持つ同社は、北米、ヨーロッパ、アジアなど50社以上のポートフォリオを構築しています。
「BITKRAFTでは、先進的な起業家を資本でサポートするだけでなく、経験、リソース、グローバルネットワークも提供しています」と、BITKRAFTベンチャーズの創設ゼネラルパートナーであるJens Hilgersは書面で述べています。「困難な時代を生きているが、私たちの業界は強い追い風と前例のないチャンスを経験しています。BITKRAFTが投資するには、今が絶好のタイミングです。」

crunchbase news

BITKRAFT Venturesの詳細情報