ニュース&コラム | 2020-01-14

AppleがSpectral Edgeを買収

シェア

Sophia Kunthara, December 13, 2019

Bloombergの新しいレポートによると、Appleはモバイル写真の品質を向上させるハイテクスタートアップを買収しました。

Crunchbaseによると、英国に本拠を置くSpectral Edge Ltd.は、今年で8回目のAppleの買収となり、全体で110回目の買収となりました。最近では、同社はiKinema、Tueo Health、そしてDrive.aiを買収しました。

規制当局への申請により、Appleの弁護士Peter DenwoodがSpectral Edgeのディレクターになったことが示されましたが、Spectralの他の取締役およびアドバイザーは解雇されました、とBloombergは報告しました。Crunchbaseによると、Spectralの資金は約810万ドルでした。

IQ CapirtalとParkwalk Advisorsを投資家として数えたこのスタートアップは、ディープラーニングを使用して、画像の色、詳細、明快さをより多く示しました。Spectral Edge Ltdの買収金額は不明です。

この買収により、Appleは電話の写真品質を改善するための別の投資も行います。同社は携帯電話の写真機能を進化させており、最新のiPhoneには複数のレンズが搭載されています。

出典:crunchbase news