ビジネスモデル

Waymoの会社概要

センサー
交通
ソフトウェア
自動車

Waymoは、モビリティの新しい前進を意味します。人や物が安全かつ簡単に移動できるようにすることを使命とする自動運転テクノロジー企業です。 Waymoは、2009年からGoogleのラボで開発されたソフトウェアとセンサー技術を構築することで、交通手段を改善しています。2015年10月、ハンドルやペダルのない車で、世界初の公道での完全自動運転旅行を実現しました。彼らは毎年10億マイルのシミュレーションテストを通じてWaymoテクノロジーを改良し、自動車は米国の4つの都市の公道を200万マイル以上自動運転しています。 2009年に設立され、カリフォルニア州マウンテンビューにあります。

Waymo stands for a new way forward in mobility. it is a self-driving technology company with a mission to make it safe and easy for people and things to move around. Waymo improves transportation by building software and sensor technology developed in Google’s labs since 2009. In October 2015, they achieved the world’s first fully self-driving trip on public roads, in a car without a steering wheel or pedals. They refine Waymo technology through one billion miles of simulation testing each year, and the cars have self-driven over two million miles on public roads across four U.S. cities. It was founded in 2009 and is located in Mountain View, California.

アドバイザー

財務資本

ステータス private
主要拠点 Mountain View, United States of America
設立 2009
従業員数(推定) 1001
累計調達額 $5500 M
連絡先 selfdrivingcarteam@google.com
Webサイト http://www.waymo.com/

ZUVAとは
成長産業動向調査、世界のビッグテック企業が注目する産業調査
世界の有望スタートアップの発見、新規事業のネタ探し、新規事業創造できるサービス

特徴 1

世界最大規模データの網羅性
スタートアップ100万社
ヒト、モノ、カネ、+α情報をデータベース化

スタートアップの中心であるアメリカを中心に成長著しい中国など米中のスタートアップデータを充実させている企業。中国最大のスタートアップ特化型データベース企業、企名片(QMP)社と日本における独占契約を締結。

特徴 2

AIなどの技術を活用した
サービスアプリケーション

IT革命以降約20年、世界中で成立する年間約5万件の投資買収活動およびニュースなどを分析し、時系列変化を加味しながら、独自に約700の産業に分類、その関係性のネットワーク化をしている

特徴 3

国内外の提携パートナー
と新規事業創造支援

シリコンバレー、北京、深セン、東京にて、クロスボーダーで 事業パートナーを探す、スタートアップと協業したいなど、様々なご要望に対する支援体制を構築。