ビジネスモデル

Magic Leapの会社概要

エレクトロニクス
コンピュータビジョン
ソフトウェア
ビデオ
ウェアラブル
拡張現実

Magic Leapは、ユーザーが完全に視覚的に映画のような方法でデジタルデバイスと対話できるようにする独自のウェアラブルテクノロジーです。 Magic Leapは、米国を拠点とする拡張現実のスタートアップであり、ARスペースを革新して、ユーザーにこれまでにないAR体験を提供し、画面へのアクセス方法とデータの視覚化方法を再定義する新しいハードウェアとソフトウェアを作成しています。ヘッドセットは、ユーザー固有の視覚能力とモバイルコンピューティングを組み合わせて、実際の体験と同等の視覚出力を提供しますが、モバイル技術を利用しています。動的デジタル化ライトフィールド信号を使用して、実際のオブジェクトと区別がつかない画像を生成し、それらの画像をシームレスに現実の世界に配置します。

Magic Leap is a proprietary wearable technology that enables users to interact with digital devices in a completely visually cinematic way. Magic Leap is an Augmented Reality US-based startup that is innovating in the AR space to create new hardware and software that will give its users a never-before-seen AR experience and redefine how we access screens and visualize data. The headset combines a user's inherent visual ability with mobile computing – giving visual output equivalent to real-world experience but powered by mobile tech. Using their Dynamic Digitized Lightfield Signal, they generate images indistinguishable from real objects and place those images seamlessly into the real world.

財務資本

ステータス private
主要拠点 Plantation, United States of America
設立 2010
従業員数(推定) 1001
累計調達額 $2980 M
連絡先 info@magicleap.com
Webサイト http://magicleap.com

ZUVAとは
成長産業動向調査、世界のビッグテック企業が注目する産業調査
世界の有望スタートアップの発見、新規事業のネタ探し、新規事業創造できるサービス

特徴 1

世界最大規模データの網羅性
スタートアップ100万社
ヒト、モノ、カネ、+α情報をデータベース化

スタートアップの中心であるアメリカを中心に成長著しい中国など米中のスタートアップデータを充実させている企業。中国最大のスタートアップ特化型データベース企業、企名片(QMP)社と日本における独占契約を締結。

特徴 2

AIなどの技術を活用した
サービスアプリケーション

IT革命以降約20年、世界中で成立する年間約5万件の投資買収活動およびニュースなどを分析し、時系列変化を加味しながら、独自に約700の産業に分類、その関係性のネットワーク化をしている

特徴 3

国内外の提携パートナー
と新規事業創造支援

シリコンバレー、北京、深セン、東京にて、クロスボーダーで 事業パートナーを探す、スタートアップと協業したいなど、様々なご要望に対する支援体制を構築。