ビジネスモデル

Eagle Eye Networksの会社概要

ソフトウェア
ビデオ
サイバーセキュリティ
クラウドコンピューティング
SaaS
セキュリティ
分析

Eagle Eye Networksは、クラウドとオンプレミスの両方の録画を組み込んだクラウドビデオ監視のオンラインプロバイダーです。同社はまた、AI分析、ビッグデータ分析、ビジネスオペレーションの最適化、およびその他のより標準的な分析をビデオ監視用のプラットフォームで提供しています。 Eagle Eyeは、ビデオにアクセスし、分析やその他のビジネスプロセスをビデオと統合するための、完全にオープンで堅牢で落ち着いたAPIを提供します。そのビデオ監視製品は、ライブおよびアーカイブされたビデオのインデックス作成、検索、取得、および分析に使用される時間ベースのデータ構造を組織に提供するクラウド管理プラットフォームからの安全な記録、送信ストレージ、カメラ管理、モバイル表示、およびアラートを提供します。

Eagle Eye Networks is an online provider of cloud video surveillance incorporating both cloud and on-premise recording. The company also provides AI Analytics, Big Data analytics, and Business Operations Optimization, and other more standard analytics in its platform for video surveillance. Eagle Eye provides a fully-open, robust, and restful API for access to video and integration of analytics and other business processes with video. Its video surveillance products offer secure recording, transmission storage, camera management, mobile viewing, and alerts from a cloud-managed platform that provides organizations with time-based data structures used for indexing, search, retrieval, and analysis of the live and archived video.

アドバイザー

財務資本

ステータス private
主要拠点 Austin, United States of America
設立 2012
従業員数(推定) 251
累計調達額 $95 M
連絡先 sales@een.com
Webサイト https://www.een.com/

ZUVAとは
成長産業動向調査、世界のビッグテック企業が注目する産業調査
世界の有望スタートアップの発見、新規事業のネタ探し、新規事業創造できるサービス

特徴 1

世界最大規模データの網羅性
スタートアップ100万社
ヒト、モノ、カネ、+α情報をデータベース化

スタートアップの中心であるアメリカを中心に成長著しい中国など米中のスタートアップデータを充実させている企業。中国最大のスタートアップ特化型データベース企業、企名片(QMP)社と日本における独占契約を締結。

特徴 2

AIなどの技術を活用した
サービスアプリケーション

IT革命以降約20年、世界中で成立する年間約5万件の投資買収活動およびニュースなどを分析し、時系列変化を加味しながら、独自に約700の産業に分類、その関係性のネットワーク化をしている

特徴 3

国内外の提携パートナー
と新規事業創造支援

シリコンバレー、北京、深セン、東京にて、クロスボーダーで 事業パートナーを探す、スタートアップと協業したいなど、様々なご要望に対する支援体制を構築。