ビジネスモデル

LetsGetCheckedの会社概要

健康診断
健康管理
医療
mHealth

LetsGetCheckedは、顧客を規制された臨床検査に接続して、個人の健康をより適切に管理および制御する在宅健康検査プラットフォームです。 LetsGetCheckedは、ヘルスケアと診断をオープンで患者主導にし、人々がシンプルでありながら強力な方法でテクノロジーを使用できるようにします。これにより、消費者は個人の健康をより細かく制御できます。 LetsGetCheckedはニューヨーク州ニューヨークに本社を置き、一般的な健康、性的健康、女性の健康、男性の健康を対象としたテストを実施しており、全国だけでなく、カナダとヨーロッパでも利用できます。

LetsGetChecked is an at-home health testing platform that connects customers to regulated laboratory testing to better manage and control one's individual health. LetsGetChecked is making healthcare and diagnostics open and patient-led, empowering people to use technology in a simple yet powerful way. This offers consumers greater control over their individual health. LetsGetChecked is headquartered in New York, New York, with tests covering general wellness, sexual health, women's health, and men's health, and is available nationwide, as well as in Canada and Europe.

アドバイザー

財務資本

ステータス private
主要拠点 New York, United States of America
設立 2015
従業員数(推定) 501
累計調達額 $263 M
連絡先 press@letsgetchecked.com
Webサイト https://www.letsgetchecked.com

ZUVAとは
成長産業動向調査、世界のビッグテック企業が注目する産業調査
世界の有望スタートアップの発見、新規事業のネタ探し、新規事業創造できるサービス

特徴 1

世界最大規模データの網羅性
スタートアップ100万社
ヒト、モノ、カネ、+α情報をデータベース化

スタートアップの中心であるアメリカを中心に成長著しい中国など米中のスタートアップデータを充実させている企業。中国最大のスタートアップ特化型データベース企業、企名片(QMP)社と日本における独占契約を締結。

特徴 2

AIなどの技術を活用した
サービスアプリケーション

IT革命以降約20年、世界中で成立する年間約5万件の投資買収活動およびニュースなどを分析し、時系列変化を加味しながら、独自に約700の産業に分類、その関係性のネットワーク化をしている

特徴 3

国内外の提携パートナー
と新規事業創造支援

シリコンバレー、北京、深セン、東京にて、クロスボーダーで 事業パートナーを探す、スタートアップと協業したいなど、様々なご要望に対する支援体制を構築。