ビジネスモデル

Savariの会社概要

ソフトウェア
通信インフラストラクチャ
ハードウェア
自動運転車
スマートシティ
自動車

Savariは、高度なワイヤレスセンサーテクノロジーとソフトウェアを導入することにより、世界の道路と車両を自動化し、より安全にすることを目指しています。 Savariは、自動車メーカー、自動車アフターマーケット、スマートシティ向けのソフトウェアおよびハードウェアセンサーソリューションを構築しています。同社は、自動車がレベル4およびレベル5の自動化を達成するために不可欠なV2X無線技術を開拓しました。このテクノロジーにより、車両は他の車両、信号機、スマートフォンとデータを共有できます。 SamanはV2Xの学習と開発に150人年を超え、年間1500万マイル以上のパブリックテストを実施しており、V2Xテクノロジーのリーダーです。サヴァリはカリフォルニア州サンタクララに本社を置き、ミシガン州デトロイト、ドイツのミュンヘン、韓国のソウル、中国の上海、インドのバンガロールにオフィスを構えています。詳細については、savari.netにアクセスしてください。

Savari seeks to make the world’s roadways and vehicles automated and safer by deploying advanced wireless sensor technologies and software. Savari builds software and hardware sensor solutions for automotive car manufacturers, the automotive aftermarket and smart cities. The company pioneered V2X radio technology, which is crucial for vehicles to achieve Level 4 and Level 5 of automation. The technology allows vehicles to share data with other vehicles, traffic lights and smartphones. With more than 150 man-years of V2X learning and development and 15 million-plus miles per year of public testing, Savari is a leader in V2X technology. Savari is headquartered in Santa Clara, Calif., and has offices in Detroit, Mich., Munich, Germany, Seoul, Korea, Shanghai, China, and Bengaluru, India. For more information, visit savari.net.

財務資本

ステータス acquired
主要拠点 Santa Clara, United States of America
設立 2008
従業員数(推定) 51
累計調達額 $20 M
連絡先 sales@savari.net
Webサイト http://savari.net

ZUVAとは
成長産業動向調査、世界のビッグテック企業が注目する産業調査
世界の有望スタートアップの発見、新規事業のネタ探し、新規事業創造できるサービス

特徴 1

世界最大規模データの網羅性
スタートアップ100万社
ヒト、モノ、カネ、+α情報をデータベース化

スタートアップの中心であるアメリカを中心に成長著しい中国など米中のスタートアップデータを充実させている企業。中国最大のスタートアップ特化型データベース企業、企名片(QMP)社と日本における独占契約を締結。

特徴 2

AIなどの技術を活用した
サービスアプリケーション

IT革命以降約20年、世界中で成立する年間約5万件の投資買収活動およびニュースなどを分析し、時系列変化を加味しながら、独自に約700の産業に分類、その関係性のネットワーク化をしている

特徴 3

国内外の提携パートナー
と新規事業創造支援

シリコンバレー、北京、深セン、東京にて、クロスボーダーで 事業パートナーを探す、スタートアップと協業したいなど、様々なご要望に対する支援体制を構築。