ビジネスモデル

ThreatXの会社概要

ソフトウェア
サイバーセキュリティ
SaaS

ThreatXはSaaSベースの唯一のWebアプリケーションおよびAPI保護ソリューションであり、企業はすべてのアプリケーションを急速に進化する脅威の状況から確実に保護できます。その目的はハイブリッドクラウド向けに構築されており、完全な可視性と最も正確な脅威の検出とプログレッシブ動作プロファイリング、集合的な脅威インテリジェンス、および詳細な分析をマネージドサービスと組み合わせることで利用できる中和機能。 ThreatXは、WAFと静的なルールベースのソリューションに関連する誤検知とメンテナンスの負担を排除します。同社は2014年に設立され、コロラド州ルイビルを拠点としています。

ThreatX is the only SaaS-based web application and API protection solution that enables enterprises to confidently secure all their applications against a rapidly evolving threat landscape.​ Its purpose is built for the hybrid-cloud and delivers complete visibility and the most precise threat detection and neutralization capabilities available by combining progressive behavior profiling, collective threat intelligence, and deep analytics with a managed service. ThreatX eliminates the false positives and maintenance burdens associated with WAFs and static, rule-based solutions. The company was founded in 2014 and is based in Louisville, Colorado.

アドバイザー

財務資本

ステータス private
主要拠点 Louisville, United States of America
設立 2014
従業員数(推定) 11
累計調達額 $21.6 M
連絡先
Webサイト https://www.threatx.com

ZUVAとは
成長産業動向調査、世界のビッグテック企業が注目する産業調査
世界の有望スタートアップの発見、新規事業のネタ探し、新規事業創造できるサービス

特徴 1

世界最大規模データの網羅性
スタートアップ100万社
ヒト、モノ、カネ、+α情報をデータベース化

スタートアップの中心であるアメリカを中心に成長著しい中国など米中のスタートアップデータを充実させている企業。中国最大のスタートアップ特化型データベース企業、企名片(QMP)社と日本における独占契約を締結。

特徴 2

AIなどの技術を活用した
サービスアプリケーション

IT革命以降約20年、世界中で成立する年間約5万件の投資買収活動およびニュースなどを分析し、時系列変化を加味しながら、独自に約700の産業に分類、その関係性のネットワーク化をしている

特徴 3

国内外の提携パートナー
と新規事業創造支援

シリコンバレー、北京、深セン、東京にて、クロスボーダーで 事業パートナーを探す、スタートアップと協業したいなど、様々なご要望に対する支援体制を構築。