ビジネスモデル

Vayyarの会社概要

3Dテクノロジー
半導体
モバイル
健康管理
バーチャルリアリティ
拡張現実

Vayyarは、最先端の3Dイメージングセンサーを開発し、安全でモバイルで低コストの新世代のイメージングデバイスに世界を開放しています。当社のセンサーは、既知の障壁を打ち破り、高度なイメージング機能を指先にもたらすテクノロジーを使用してオブジェクトを調べます。 Vayyarセンサーは、乳がんのスクリーニングから水漏れの検出、食品安全の監視など、幅広いアプリケーションを可能にします。

Vayyar develops leading-edge 3D imaging sensors, opening the world to a new generation of safe, mobile and low cost imaging devices. Our sensors look into objects using technology that breaks through known barriers and brings highly sophisticated imaging capabilities to your fingertips. Vayyar sensors enable an extensive breadth of applications ranging from breast cancer screening to detecting water leakage, food safety monitoring and many more.

アドバイザー

財務資本

ステータス private
主要拠点 Ness Ziona, Israel
設立 2011
従業員数(推定) 101
累計調達額 $188 M
連絡先 info@vayyar.com
Webサイト http://www.vayyar.com/

ZUVAとは
成長産業動向調査、世界のビッグテック企業が注目する産業調査
世界の有望スタートアップの発見、新規事業のネタ探し、新規事業創造できるサービス

特徴 1

世界最大規模データの網羅性
スタートアップ100万社
ヒト、モノ、カネ、+α情報をデータベース化

スタートアップの中心であるアメリカを中心に成長著しい中国など米中のスタートアップデータを充実させている企業。中国最大のスタートアップ特化型データベース企業、企名片(QMP)社と日本における独占契約を締結。

特徴 2

AIなどの技術を活用した
サービスアプリケーション

IT革命以降約20年、世界中で成立する年間約5万件の投資買収活動およびニュースなどを分析し、時系列変化を加味しながら、独自に約700の産業に分類、その関係性のネットワーク化をしている

特徴 3

国内外の提携パートナー
と新規事業創造支援

シリコンバレー、北京、深セン、東京にて、クロスボーダーで 事業パートナーを探す、スタートアップと協業したいなど、様々なご要望に対する支援体制を構築。