ビジネスモデル

Taranisの会社概要

AgTech
ビッグデータ
AI
予測分析
ソフトウェア
農業
農業
機械学習
分析

Taranisは、高度なコンピュータビジョン、データサイエンス、ディープラーニングアルゴリズムを使用してフィールドを効果的に監視する、最先端の精密農業インテリジェンスプラットフォームです。このシステムにより、農家は、雑草の初期症状、不均一な発生、栄養素不足、病気や昆虫の蔓延、水害、機械の問題を検出することにより、情報に基づいた決定を行うことができます。アルゼンチン、ブラジル、ロシア、ウクライナ、米国の数百万エーカーの農地を監督するタラニスは、リアルタイムで問題を解決し、収穫量を増やし、コストを削減するためのツールを農家に提供します。 Taranisの従業員数は世界中で100人を超え、本社はサンフランシスコ、イスラエル、アルゼンチン、ブラジルに子会社があります。

Taranis is a leading precision agriculture intelligence platform that uses sophisticated computer vision, data science and deep learning algorithms to effectively monitor fields. The system enables farmers to make informed decisions by detecting early symptoms of weeds, uneven emergence, nutrient deficiencies, disease or insect infestations, water damage and machinery problems. Overseeing millions of acres of farmland in Argentina, Brazil, Russia, Ukraine and the United States, Taranis gives farmers the tools to address issues in real-time, increasing yields and cutting costs. Taranis employs over 100 people worldwide and is headquartered in San Francisco with subsidiaries in Israel, Argentina and Brazil.

アドバイザー

財務資本

ステータス private
主要拠点 Tel Aviv, Israel
設立 2014
従業員数(推定) 51
累計調達額 $59.6 M
連絡先 info@taranis.ag
Webサイト https://taranis.ag/

ZUVAとは
成長産業動向調査、世界のビッグテック企業が注目する産業調査
世界の有望スタートアップの発見、新規事業のネタ探し、新規事業創造できるサービス

特徴 1

世界最大規模データの網羅性
スタートアップ100万社
ヒト、モノ、カネ、+α情報をデータベース化

スタートアップの中心であるアメリカを中心に成長著しい中国など米中のスタートアップデータを充実させている企業。中国最大のスタートアップ特化型データベース企業、企名片(QMP)社と日本における独占契約を締結。

特徴 2

AIなどの技術を活用した
サービスアプリケーション

IT革命以降約20年、世界中で成立する年間約5万件の投資買収活動およびニュースなどを分析し、時系列変化を加味しながら、独自に約700の産業に分類、その関係性のネットワーク化をしている

特徴 3

国内外の提携パートナー
と新規事業創造支援

シリコンバレー、北京、深セン、東京にて、クロスボーダーで 事業パートナーを探す、スタートアップと協業したいなど、様々なご要望に対する支援体制を構築。